夢を叶えるための3つの要素とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
yumezouzou

夢を叶えるための3つの要素とは?

あなたは今、健康ですか?

 

この問いに、胸を張って「はい、健康です」と言える方は

どれくらいいるでしょうか?

 

このブログをご覧いただいている、あなたはいかがでしょうか?

 

おそらくですが、健康と不健康のどちらかを選べるとしたら

100%みなさん”健康”をお選びになるかと思います。

 

この手の質問で、100%当てはまることって、そうそうないですよね。

 

健康でありたいと、ほとんどの方が考えることなのに、では健康って

どうやったらなれますか?と聞かれたとしたら、あなたは答えられる

でしょうか?

 

「その質問は難しいですよ。だって人それぞれ体が違えば何が必要なのかも

変わるじゃないですか。簡単に答えられるものでもないと思います」

 

確かに、一口に”健康”と言っても体が違えば必要なことも変わってきますよね。

では質問を変えます。

 

健康になるために必要とされる3つの要素はご存知ですか?

 

「3つの要素、なんですかそれ?そんな要素があるんですか?」

 

。。。一人芝居はいかがでしょうか?笑

 

健康になりたい、健康でありたい、と考える方が多いのに

その健康になるための要素を知らない方って実は結構多いです。

 

目標を設定して、それを達成したいと考えた場合、どうすれば目標達成

できるかを考えると思います。というか、それなしでは目指せないですよね・・。

 

健康についても例外ではありません。健康は3つの要素から成り立っています。

つまり、何か不具合などを感じて健康とは言えない状態にある時は、今から

お伝えする3つの要素から、「私には何が足りていないんだろう?」と分析を

かけることで、どうすれば今より健康な状態を目指すことができるのかが

見えてきます。

 

では3つの要素をご紹介していきます。

 

健康の3つの要素

要素1:食事

このブログの中でもよくお話しさせていただいていますが、私たちの体は

食べたものから作られています。

 

つまり食事がめちゃくちゃであれば、ごまかしなく体に影響していきます。

 

痩せたい!けど痩せない・・・。体質が太りやすいからかな・・・。

 

この手の言い訳、よく聞きますよね。笑

 

このフレーズを使っている方の多くは、食事面に何かしらの原因がある

ケースが多いです。間違った情報や一昔前の栄養学が日本ではまだまだ

残っているので、これからの日本の健康を考えるのであれば、この食事に

関しては大々的な意識改革が必要だと私は考えています。

 

要素2:運動

私たち人間は、動物です。ですから、細胞レベル・遺伝子レベルで

そもそも動く仕様に作られています。

 

人間が人間の特徴を最大限に生かして、人間らしく生きていくのに

必要なことは、”動くことができること”ではないかと私は考えています。

 

病気やケガによって寝たきりの状態になると、体力は低下して

一気に健康から退いていきます。

 

つまり、健康と運動(動くこと)は深く関係しているということですね。

 

要素3:休養

動くことが健康には必要とお伝えさせていただきましたが、もちろん

限度があります。つまり、休むことも必要です。

 

臨床に出て、患者さんを診させて頂いていて、生活習慣のことを

詳しくお伺いすると「この方は、いつ休んでいるんだろう?」と

感じることがあります。

 

仕事や家事に対して、積極的で真面目な性格の方ほどこのように

感じることがあります。私個人的にはこのような頑張り屋さんは

好きなので応援したいとは思います。思いますが、私たち人間が

健康で充実した日々を送るためには、休養は絶対に必要なことです

 

マインドが強い方は、休養なんて必要ない!と気持ちでカバーして

頑張ってしまいがちですが、これは逆に非効率ではないかと私は

考えています。

 

健康でなければ、充実した日々を送ることは精神的・肉体的難しく

なりますよね?

 

日本の文化なのか、「休む」ということに対してネガティブな印象を

持っている方が多いように感じます。ですが、人間には休み(休養)は

必要なんです。これは体の仕組み上の問題なので、今のところは逆らうことは

できません。逆らわず、仕組みに従うことでいいんです。

 

まとめ

今回は、健康になるための3つの要素についてお話しさせていただきました。

 

要素として洗い出すと、「なんだそんなに難しいことでもないじゃん」と

感じたのではないでしょうか?

 

「いやいや、そう簡単ではないですよ。。。わかっていても現実的には

時間もないし、あくまで理想論ではないでしょうか?」

 

「いいのはわかるけど、私には無理だわ。。。」

 

このように、諦めてしまうケースが少なくありません。

 

このような場合の対処法もあります。

その対処法は、考え方です。具体的には優先順位です。

 

あなたの日常生活習慣の中で、不健康の方が有利なことは

ありますか?

 

どうでしょう?

 

ないですよね。

 

間違いなく、健康という基礎があればあるほど、あなたの日常生活習慣は

より良いものになります。ほぼ100%です。

 

この優先順位は、変えることはできないと私は考えています。

もしあなたもこの考えに共感してくださったなら、今日から

お話しした3つの要素を振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

健康の3つの要素から”あなたの夢”をサポートする健康マネージャーはこちら

 

 

 

 

 
メルマガ登録