整体院選びで失敗しない3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Female Patient Being Reassured By Doctor In Hospital Room

腰が痛い・・・

肩が痛い・・・

病院にいったけど、痛みが解決しない・・・

運動をしているのに、調子が悪い・・・

もしもあなたが、どれかに当てはまるのであれば、

あなたには整体や鍼灸などで施術を受ける事によって、調子が良くなるかもしれません。

 

施術は受けたらいいのはわかっているのですが、

整体院はコンビニよりも多く、

『どこにいったらいいのかわからない』と、来院する患者さんからよく相談をされます。

そんな整体院選びで悩んでいるあなたに、

現役治療家から見た、整体院・鍼灸院などの治療院選びのポイントをお伝えします。

整体院・治療院の種類を知る

整体院や治療院には種類があります。

治療なのか、慰安なのか、施術を受ける為の着地点です。

まず、治療系は体を治す、問題を解決する、現状の状態よりも体を良くする、パワーアップさせるのが着地点です。

慰安系は、疲れを癒す、リラックスさせるのが着地点になっています。

あなたは状態によって、適切な整体院を選択しなくてはいけません。

例を挙げて説明をしていきたいと思います。

例1)昨日首を痛めてしまい、整形外科にいきました。寝違え(頸部捻挫)と診断をされて、湿布を処方される。2週間経ち、痛みが良くならないので、整体院に行く場合。

→この場合は治療系の整体院を選ぶ必要があります。あなたの首の痛みを解決する為には、問題を解決してくれる先生に施術をしてもらう必要があります。原因を解決して、調子がよくなる施術の計画を提案やセルフケアの方法、生活改善などの方法を指導してくれるでしょう。

 

例2)仕事で疲れてしまい、寝不足気味。最近運動不足で体も動かしていないので、凝っている感じ。

→この場合は慰安系の整体院の方が向いています。慰安系の場合は、時間で施術を提供しているケースがほとんどですので、あなたのリラックスしたい時間を選んで受けることが出来ます。

治療系・慰安系を見分けるポイント

あなたの状態や施術を受けた後の着地点で治療系か慰安系かを選んでください。

まずわかり易い判断点は、施術の提供の仕方です。

治療系の場合は、一回◯◯円となっているケースがほとんどです。

体を良くする為に施術をするわけですから、時間の考え方は重要ではありません。

治療系の先生の考え方は、

初回の体の状態で、一回の施術でこの状態までいけば今日の施術はOK。

二回目の施術ではここまで動けるようにする。

三回目ではこのような状態になっている。

というように、体の変化を先読みして施術をしている先生が多いです。

一方で、慰安系の整体院は施術を時間で提供しています。

あくまでもリラックス出来る時間を提供しているので、施術時間を希望どおりにしてもらうことが出来ます。

仕事帰りにサクッと、休みの日にじっくりと。

疲れた時に気軽にいける、あなたの希望で選べるのがメリットです。

◯◯整体院・◯◯治療院・◯◯マッサージのように名称で判断するのは難しいので、

必ず施術の提供方法を確認することをお勧めします。

施術をしてくれる先生を調べる

治療系・慰安系の選択が出来たら、次は施術をしてくれる先生を調べてみましょう。

施術を担当する先生にもいくつかパターンがあります。

まずは、国家資格を所持しているかどうかです。

専門的な養成期間で3年以上学び、国が指定する試験に合格をすると国家資格が取得出来ます。

整体院や治療院では、はり師・きゅう師、あんまマッサージ指圧師、柔道整復師、理学療法士などの国家か資格が想定出来ます。

国家資格を持っているということは最低限の医学的知識をクリアしているということなので、体を預けるのであれば最低限の基準になると考えてよいです。ただし、残念ながら『国家資格=腕がある』ではありません。

 

注意をしなければイケナイのは、国家資格を持っていない施術者です。

日本では整体の資格というものは存在しません。

有ったとしても、民間が発行する資格なので、医学的な知識は必要有りません。

慰安系の整体院やリラクゼーションサロンなどは、2週間程の研修で施術デビューをします。

体をほぐすことが出来れば、デビューすることが出来るので、資格取得に投資が必要ありません。

よって無資格者は1時間2980円などの激安料金で施術を提供することが出来ますので、値段が安いのには理由があります。

 

国家資格の有る無しで、知識量は大きく違います。特に病気に対する知識に大きく差があります。

もしもあなたの腰痛の背後に病気が隠れていた場合、発見を察知する能力に差があるということになります。

疲れを取る目的で整体院にいく場合には、資格に関して気にする必要はありませんが、

体に不調がある場合は、国家資格を有する先生の施術を受けることをオススメします。

ホームページを見れば、保持資格などを掲載していることがほとんどです。

あえて載せない先生もいますが、9割の先生は載せていますので、掲載がない場合は、国家資格を持っていないと判断をしてもいいです。

『施術をしてくれる先生は国家資格をお持ちなのでしょうか?』と、電話で問い合わせてみるのもいいです。

 

ただし、国家資格がなくても海外でライセンスをとって日本で施術をしている治療家もいます。

カイロプラクティックに関しては、アメリカで取得された先生に関しては国家資格以上の難易度なので、安心して体を任せて良いと思います。日本で発行されたカイロプラクティックのライセンスに関しては、差が激しいので、資格だけで判断するのは難しいです。

実績がものをいう

施術に関しては、経験が全てです。

当然ながら、様々な症状や症例を沢山みてきた先生が結果を出してくれます。

業界歴やいままで施術をどれだけやってきたのかがポイントにもなりますが、

まずは患者さんの声を見てみることをすすめます。ホームページなどに掲載されていますので確認をしましょう。

あなたと同じような悩みを解決した事例があれば、高確率であなたの悩みを解決してくれる可能性があります。

患者さんの声の数も大事ですが、質を重要視した方が良いです。

患者さんに記入をしてもらうのですから、アンケート用紙にビッシリ書いてあるような声は大変貴重です。

わざわざ時間を掛けて記入をしてくれているのですから、余程感謝の気持ちが強かったのでしょう。

是非あなたと同じような悩みを抱えていて、解決された患者さんの声を探してみてください。

声の原稿がついていて、患者さんとの写真があるとさらに信頼出来ると思います。

どんな情報を発信しているか?

ここまできたらいよいよ大詰めです。

最後は情報発信です。その先生が発信している情報を見てみましょう。

治療院のブログでもいいし、先生個人でやっているブログなどでもいいです。

人気の治療家であれば確実に情報発信をしているので、必ず見つかるはずです。

Facebookなので、先生の名前を検索してみるのも手です。どのような活動をされているのかも確認出来るので安心です。

正しい情報を的確に発信している治療家は安心出来ます。

患者さんからも指示をされるので、同業者からも指示をされていますので、同業向けにセミナーなどをやっている場合もあります。または治療技術を公開して伝授したり、DVD販売などをしている場合もあります。

その先生が本物なのかどうかは情報発信をたどれば検討をつけることが出来ますので、探してみてください。

情報発信していない先生は残念ながら選ばない方が得策です。

ブログは最低でも週に2回は更新している先生のところにかかりましょう。

まとめ

あなたが必要なのは、治療系なのか?慰安系なのか?整体院・治療院の種類とその見分け方を知りました。

次に資格に関して、実績、情報発信の判断基準も知ることが出来ました。

以上の知識を活用することによって、あなたは整体院・治療院選びに迷うことがなくなり、結果を出してくれない治療院を選ばなくて済みます。

大切な体を任せる先生です。あなたの将来が掛かっています。

値段などで決めたりせずに、安心・確実な治療院を探してください。

追伸

あなたの体はこの世に一つしかありません。本当に大切にしなくてはいけません。

施術を受けること以外にも、食生活や運動など様々な視点から体を見る必要があります。

悩みをいち早く解決する。生きていく上で最高の体を作り維持する。

このような視点を持っている治療院がオススメです。

ただ施術を受けるだけではいけません。

体で気になっていること何でも先生に相談をしてみてください。

相談・質問するにも勇気がいります。

本物の治療家だったら、確実にあなたのことを受け止めてくると断言します。

安心して体を任せられる横浜市の整体院なら

 
メルマガ登録