猫背が気になるあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%e7%8c%ab%e8%83%8c

・姿勢が悪いとよく言われてしまう

 

・骨盤が歪んでいる気がする

 

・左右で肩の高さが違う

 

など、あなたも一度はご自身の姿勢について、気になったことがあるかと思います。

 

最近では、どこにいてもスマートホンをのぞき込んでは

前かがみの姿勢になっている方を、よく見かけます。

 

テクノロジーが発達して、ものすごいスピードで便利になっている反面

私たち人間はどうでしょうか。頭が前に突っ込んだ、まるで原始時代の人間のような

姿勢になっていませんか?

 

モノは進化して、ヒトは退化していませんか?

 

電話がどんどんスマートになっていくのに、使う側の私たちは

姿勢が崩れてスマートさを失ってはいないだろうか・・・。

 

・・・言い過ぎかもしれませんが、原始時代に逆戻りしないためにも

姿勢についての理解を深めて、スマートに生きていきましょう!!

 

姿勢あるある 猫背編

患者さんとお話しさせていただいている中で、姿勢についての話になった時に

よくあるやり取りをご紹介します。

 

患者さん

「姿勢ですか、気をつけてはいるんですけどねぇ。」

 

若林

「具体的には、どんなところを気をつけていますか?」

※少し意地悪な質問ですよね、いつもすいません。。。

 

患者さん

「どんなところ?ん~~、そうですねぇ、なるべく胸を張るようにするとか

背もたれに寄りかからないようにするとか、ですかねぇ。」

 

若林

「なるほど。日常的に気をつけてらっしゃるんですね。」

 

さて、このやり取りの中で、気になるところはありましたか

 

このやり取りの続きは、こうです。

 

若林

「胸を張るという意識は、おそらく背中が丸まらないように

猫背にならないように、ということかと思いますが

 

どれくらい胸を張るようにしていますか?」

 

患者さん

「どれくらい?いや~、そこまで考えたことはないですねぇ。

猫背にならない程度に適度に、てな具合ですかねぇ。」

 

かなり私が意地悪な奴に思えたかもしれませんが、、、

このやり取り、なかなか多いです。

 

姿勢についての話題になると、必ず出てくる猫背問題

ですが、この問題を解決するための方法として

テッパンなのが胸を張る方法です。

 

たしかに背中が丸まれば、胸が縮まった形になるので

その逆の動きをすれば、猫背ではなくなります。

 

ですが、胸を張る加減って、難しくありませんか?

 

注意:ピンクのベストの方の様に胸を張っていたら、逆に疲れてしまいます。

 

さらに猫背問題に対して、胸を張る方法をとっている方からよく聞くのが

 

「猫背にならないように気をつけていると、今度は腰が反ってきて

しまうんです。どうすればいいですか?」

 

このお悩み、よくよく聞きます。

 

猫背問題を解決しようとして、反り腰問題を抱えてしまう、なんて

悲しすぎますよね。。

 

つまり、胸を張るという方法は、紙一重なんです。

 

なんとなくで、ちょうどよく胸を張れればいいのですが

かなり難しいです。私も自信ないです。。

 

では、なにを基準にして猫背問題を解消すればいいのか・・・。

 

答えは簡単!!

 

肩と耳です。

 

簡単なチェック方法をご紹介します

 

・まず、自分の肩と耳が同時に映る鏡の近くに行きましょう。

※鏡じゃなくても、肩と耳が映れば何でもいいです。携帯カメラで

映すのもアリです。

 

・続いて、肩と耳を手で触りましょう。

※この場合の肩とは、肩峰と呼ばれる骨の位置をいいます。

肩の先端で触れる、コリコリした骨の位置です。

%e8%82%a9

耳については、耳の穴の位置です。

 

・肩と耳の位置が確認できたら、真横からの自分の姿を見てみましょう。

このとき、肩の位置と耳の位置を結ぶ線を引くイメージで見ていきます。

 

・最後に、肩と耳を結んだ線が、地面に対して垂直かどうかをチェックします。

 

このチェック方法最大のポイントは、

結んだ線が、垂直に近いかどうかを見て、はっきりとした基準をもとに

猫背問題を解消することができる。

 

というところです。

 

感覚だけではわからなかった部分が、基準を持つことで

答え合わせが可能になる素晴らしい方法です。

 

まずは特に意識せずに、二つの位置関係をチェックして

今の状態を把握して、そこから少しずつ基準に近づけていけるように

修正していきましょう。

%e8%82%a91 %e8%82%a92 %e8%82%a93

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真を撮ったほうがわかり易いですね!

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

基準を知るだけで、こんなに簡単にチェックができるなんて

もうサイコー!!

 

…というあなたの声が、聞こえてきそうです。ありがとうございます(笑)

 

このブログでは猫背に限らず、簡単な姿勢チェック方法や

姿勢についての考え方など、お話ししていきますので

ご期待ください。

 

姿勢は、その人の体の状態だけではなく、心も反映すると言われています。

 

姿勢について、一緒に学んでいきましょう!!

 

わかばやしきょうすけ

 
メルマガ登録